歯科専門書籍

CLINICAL IMPLANT DENTISTRY
クリニカル インプラント デンティストリー 抜歯即時埋入インプラント編

抜歯即時埋入をマスターするということは、治療期間を大幅に短縮することにもつながる。今後、高齢の患者が増えてくることは想定の範囲内であり、治療のスピードは患者の健康を守るうえで欠かせないファクターとなる。時代の要求はRidge augmentationからRidge preservationに変化しているのである。著者が提唱する抜歯即時埋入の考え方や手技はRidge preservationを実践することを目的とした治療方法であり、それこそが患者の求めている治療であり、患者中心の治療であると考えている。(中略)
患者のための治療、患者の人格や社会的背景をも考慮した治療というものを今一度見つめ直してみたい。それらを実践するために抜歯即時埋入は大きな武器になることは間違いない。本当に患者のことを大切に考えるならば、使用しているインプラントシステムに固執したり、インプラントメーカーの主張を鵜呑みにすることはないはずである。治療のクオリティを高め、治療のスピードを早めるためには何を学び、何を選択するのかということが重要ではないかと考えている。
本書が、多くの人に笑顔を与えられるインプラント治療を確立する一助になれば幸いである。
著者「はじめに」より抜粋

  • CHAPTER 1 抜歯即時埋入インプラントの臨床的意義
  • CHAPTER 2 抜歯即時埋入の非適応症を検証する- 非適応症は適応症となり得る -
  • CHAPTER 3 抜歯後のアプローチを検証する
  • CHAPTER 4 審美領域における抜歯即時埋入の詳細手順と各ステップのポイント
  • CHAPTER 5 臼歯部における抜歯後のアプローチ
  • CHAPTER 6 抜歯即時埋入におけるSocket-shield technique
CLINICAL IMPLANT DENTISTRY
PDFで一部を読む
著者
林 揚春
価格
本体価格8,840円+税
体裁
B5判/150頁
発刊
2015年12月25日
編集/発行
ゼニス出版
ご注文はこちらから

上にもどる