歯科専門書籍

サイナスリフト 実践ルールブック
トラブルを回避・解決するために

Sinus liftに対する考え方やテクニック、そして使用する材料・器具・機器などは短期間での変化を繰り返している観があります。しかし、その基本的な原則は普遍的なものであることを忘れてはいけません。より簡便で安全といわれる手技・手法が次から次へと報告されている昨今ですが、術者のスキルが成否の大半を占める外科手技においては、100%安全で確実という手技・手法は存在しません。  より安全で確実といわれるテクニックを身につけ、操作性の高い器具や機器を駆使して、手術のリスクをできるだけ抑えることは決して間違いではありません。むしろ推奨できることでしょう。ただし、100%安全・確実でないかぎり、不測の事態に遭遇した場合の対処法を身につけておくことも術者の義務といえます。そして、その対処法とは基礎的な知識と原理原則に基づいた手技によって成り立っていると信じています。  本書は、診査診断・施術というオフェンス的な手技とともに、対処法というディフェンス的なテクニックも網羅した一冊です。

治療
チャート
Lateral approachのサイナスリフトに際して留意すべき全身疾患・局所疾患/上顎骨・上顎洞の解剖学的診査/口腔内診査/隣接残存歯のチェック
Prologue
Sinus floor elevationにおける主なトラブル
Stage 1
Lateral approach sinus liftの選択基準と必要な解剖学的知識
Stage 2
洞粘膜の裂開と骨補填材の漏出
Stage 3
全身疾患や局所疾患に起因したトラブルと解決法
Stage 4
Sinus floor elevationを行う近遠心の残存歯を考える
Stage 5
解剖学的特徴を理解した対処法と患者教育・患者管理
Stage 6
上顎洞内へのインプラントフィクスチャーの迷入
Final stage
 例題症例
Evidential Implantology
PDFで一部を読む
著者
小林 文夫
価格
本体価格10,000円+税
体裁
A4変形/178頁
発刊
2013年6月15日
編集/発行
ゼニス出版
ご注文はこちらから

上にもどる